RSS

スイス・ロッジ

2006年4月14日(金) 21時00分(タイ時間)
ニュースクリップ66号(2005年7月25日号)掲載
THE SWISS LODGE/スイス・ロッジ

 ホテルで味わいたいものは、リゾート気分、都会の隠れ家気分、快適さとさまざま。スイス・ロッジは、隠れ家気分は味わえないが、快適さは随一だ。なんといっても、立地がいい。BTSサラデーン駅から歩いて1分という近さ。近くには日本料理店やスターバックス、屋台が並ぶ。

 ホテル1階にあるカフェ・スイス(Cafe Swiss)は、ワインもあり、ヨーロピアン料理、タイ料理を楽しむことができる。フォンデュに関しては「東南アジア一」を自負するだけあって、種類が豊富で、スイス・フォンデュはとくにオススメだ。サラデーン駅を渡ればタニヤ通りなので、寿司屋、居酒屋もたくさんある。食べ物で困ることはまずないだろう。

 客室は、Superior30室、Deluxe3室、VIP1室、Suite12室とそれほど多くないが、その分サービスが行き届き、従業員とすぐ顔見知りになれる。各部屋は、タイ産のチーク材で調度していて、しっとりと落ち着くヨーロピアンスタイルだ。

 泊まったのは、Superiorルーム。部屋のドアロックは、カードボタン式で、ドアがきちんと閉まっていないとブザーがなる仕掛けになっている。細かいところにも安全性に注意が払われている。ホテル周辺は夜遅くまでにぎわっているが、部屋の防音は完璧。テレビは、タイのテレビ局のほかにBBC、NHK国際放送も見られる。Superiorルームでは、中扉を閉めて、2部屋にすることもできるため、安心して来客を迎え入れられる。バスルームにはシャワーブースがあり、四方八方からお湯が出て快適。ルームサービスは24時間利用でき、ケータリング(仕出し)サービスもある。


 顧客は企業が9割。アメリカ人が一番多く、その次が日本人、欧米の大使館関係者も数多く利用する。「日本人のお客様には、ぜひ今以上にご宿泊していただきたいと思っています。サービス面では4つ星、現在、リノベーション中で、終了後は5つ星を目指します。リノベーションによって4番という部屋番号はなくしました(橿渕克昭[かしぶちかつあき]・取締役アドバイザー)」。

 インターネットアクセスは、全室ワイヤレスで常時接続が無料でできる。旅行中でも、いつでも気軽にメールチェックや情報収集はしたいもの。ビジネスマンでなくても満足のサービスだ。もちろん、ノートパソコンがなくても、二階のビジネスセンターで、日本語でのアクセスができる。

 部屋の予約は、インターネット(http://www.swisslodge.com/)でも可能で、スペシャルレートが提供されている。Transit Package、Corporate Package、Weekend Packageなど様々なパッケージがあり、好みと事情に応じて選択できる。スペシャルプロモーションを行っているときもある。「コメント」のページもあり、宿泊客の意見が掲載されていて、判断材料になる。

 従業員はみな若く、きびきびと笑顔で対応してくれた。ブティックホテルとしてはオススメ一番だ。

* アクセス:高架鉄道(BTS)サラデーン駅から歩いて1分
* 住所:3 Convent Rd., Silom, Bangkok 10500
* 電話:022335345
* ファクス:022369425
* Eメール:info@swisslodge.com
* URL:www.swisslodge.com
《newsclip》

特集