RSS

タイ国鉄の電車網拡張、9月までに入札開始

2006年6月1日(木) 23時42分(タイ時間)
 タイ国鉄(SRT)は首都圏電車網拡張事業の入札を9月までに始める方針だ。第1弾はバンコク都内ドンムアン−パヤタイ間で、事業総額350億−380億バーツ。8割を借入金で賄う。

 同路線はバンコクの北郊パトゥムタニ県ランシットと南郊のサムットサコン県マハチャイを結ぶ路線の一部。SRTはこのほかに、都内トンブリ区タリンチャン−新バンコク国際空港(スワンナプーム空港、サムットプラカン県)線の建設を予定している。
《newsclip》