RSS

女性社長殺害、日系工場労働者の給料奪う 

2006年6月2日(金) 10時00分(タイ時間)
 5月31日午前11時ごろ、東部チョンブリ県内の踏切で停車中の乗用車を男2人が銃撃し、運転席の女性(36)を殺害、車の中にあった現金約75万バーツを奪い、オートバイで逃走した。

 殺された女性は工場労働者派遣会社のオーナー。アマタ・ナコーン工業団地に入居する日系企業で働く従業員の給料を銀行で下ろし、同工業団地に向かう途中だった。警察は事情に詳しいものの犯行とみて、容疑者の洗い出しを急いでいる。
《newsclip》