RSS

三井化学、タイ米中でPP自動車材増強

2006年6月5日(月) 18時54分(タイ時間)
 三井化学グループは5日、日系自動車メーカーの世界展開に対応するため、07年5月までに、米国、中国、タイのポリプロピレン(PP)自動車材の年産能力を計6.3万トン増の30万トンに引き上げると発表した。

 タイではサイアム・セメント(SCC)・グループとの合弁会社グランド・サイアム・コンポジッツ(GSC、ラヨン県マプタプット)の年産能力を3.2万トン増の8.4万トンに拡大する。北米は2.2万トン増の19.2万トン、中国は9000トン増の2.4万トンに引き上げる。
《newsclip》