RSS

米国防長官がベトナム訪問

2006年6月5日(月) 18時56分(タイ時間)
 ハノイからの報道によると、4日から3日間の日程でベトナムを訪問しているラムズフェルド米国防長官は5日、ファン・バン・カイ首相、ファン・バン・チャー国防相らと相次いで会談した。ベトナム戦争終結後、現職国防長官が同国を訪問するのは、2000年のコーエン国防長官(当時)に続き2人目。

 同長官はチャー国防相との会談で、米国とベトナムの関係正常化に伴い始まった軍事交流の拡大について協議したもようだ。関係筋によると、現段階での交流はベトナム軍将校の英語学習支援など初歩的なものにとどまっているが、今後は医療面での交流が想定されているという。

 同長官はベトナム訪問に先立ちシンガポールで「ベトナム軍基地の使用を求める考えはない」と話していた。
《newsclip》