RSS

タイ国王の愛犬、見事な泳ぎを披露

2006年6月6日(火) 02時01分(タイ時間)
 バンコク都内のカセサート大学獣医学部に設置された犬用リハビリ施設「スワンナチャート・プール」が6月2日に開設1周年を迎え、プミポン・タイ国王の愛犬として知られるクン・トーンデーンが記念式典で見事な‘犬かき’を披露した。

 スワンナチャート・プールは爆発的に売れたトーンデーンのポロシャツやTシャツの収益金で建設されたもので、常時10−12頭の犬がリハビリに取り組んでいる。“スワンナチャート”と“トーンデーン”はともにタイ語で「銅」を意味する。

力泳するクン・トーンデーン
《newsclip》