RSS

黄色いシャツ、各地で品切れ

2006年6月7日(水) 03時04分(タイ時間)
 タイ政府が販売しているプミポン国王在位60周年記念のロゴ入りTシャツとポロシャツが飛ぶように売れている。国をあげて国王への忠誠心を示そうと、政府が6月15日までの毎日と年内の毎週月曜にこれらの黄色いシャツを着るよう奨めているためで、バンコク郊外の大規模展示場インパクトアリーナで5月26日から6月11日にかけて開かれた在位60周年記念展では、Tシャツ販売ブースに大勢の客が押し寄せ、1万枚が半日で売り切れる日もあった。

 丸首Tシャツの販売価格は100〜200バーツ、ポロシャツは300〜450バーツ位。バンコクではヤワラート地区、バンランプー市場、戦勝記念塔周辺などでも売られているが、贈答用にまとめ買いする人も多いため品切れの店が続出。全国各地で黄色いTシャツの需要が拡大しており、通常1枚99バーツの無地の黄色Tシャツが300バーツにはね上がっているケースもあるという。

プミポン国王の在位60周年記念展
《newsclip》