RSS

タイ中銀が利上げ、5%に

2006年6月7日(水) 13時07分(タイ時間)
 タイ中央銀行は6月7日の金融政策委員会(MPC)会合で、政策金利(14日物レポ金利)を0.25%引き上げ年5%とした。消費者物価上昇率が5、6月の2カ月連続して6%を超えるなど、インフレ圧力が依然強いため。ただ、「今回の利上げで政策金利は経済の持続的成長に適当な水準になった」(アチャナ中銀総裁補)としており、インフレが加速しない限り、当面は5%を維持する方針。
 利上げは04年8月以降13回目で計3.75%上昇。
《newsclip》