RSS

14日のタイ株3.5%安、昨年7月以来の安値

2006年6月14日(水) 15時47分(タイ時間)
 14日のタイ証券取引所(SET)株価指数終値は前営業日終値比23.72ポイント(3.5%)安の646.69ポイントと、年初来安値を更新、過去11カ月で最低の水準に落ち込んだ。SETはプミポン国王の在位60周年記念行事で先週金曜から今週火曜まで休みで、その間の世界的な株安の波が時間差で押し寄せた。

 外資が大型優良株を売り、国営石油会社PTTが7.2%、王室系素材大手サイアム・セメント(SCC)が5.3%、タイ国際航空が6.7%下げた。
《newsclip》