RSS

ボルネオ島内路線を拡充=エア・アジア

2006年6月16日(金) 13時58分(タイ時間)
 マレーシアの格安航空会社エア・アジアは、7月からサバ州コタキナバル、サラワク州クチンを拠点にボルネオ島内の主要都市を結ぶ新路線を相次いで就航させる。

 まず、7月11日からコタキナバル−ミリ、コタキナバル−タワウ線の運航を開始。同25日からはクチン−タワウ、クチン−ビントゥル、クチン−シブ、クチン−コタキナバルの各路線を運航する。

 このほか、7月11日からはクアラルンプール−バンダルスリブガワン(ブルネイ)線にも就航する。同社がブルネイに乗り入れるのは初めて。
《newsclip》