RSS

冷房ない飲食店でも禁煙=シンガポール

2006年6月16日(金) 22時41分(タイ時間)
 シンガポール政府は、7月1日から冷房がない飲食店を対象に、事前に許可を受けた喫煙席以外における禁煙を実施する。ただし、環境局は禁煙実施に先立ち、喫煙席の設置申請を受け付け、これまでに1600件の申請があった。

 シンガポールでは1989年に冷房設備がある飲食店での禁煙が実施されている。今回の措置は冷房がないホーカーセンター(従来型のフードコート)、喫茶店などに対象を広げたものだ。禁煙規定に違反した場合は、200シンガポールドルの罰金が科される。
《newsclip》