RSS

会計士殺害、容疑者は内縁の妻

2006年6月18日(日) 03時03分(タイ時間)
 6月17日午前6時頃、バンコク都内サーイマイ区カンナーヤーオ署に女性から「夫が強盗に刺し殺された」との通報があった。現場はスカピバン5通りにあるアパートの一室。被害者は会計士のチャーノン・ウィラティクンさん(48)で、耳や胸などを刃物で刺されて死亡していた。

 内縁の妻、アナンヤー・タウィーサップさん(50)は、2人組の若い男が侵入して夫を刺したと話しているが、室内には乱闘の痕跡がない上に警備員は不審者の侵入を認めておらず、警察はアナンヤーさんが殺害した可能性もあるとして現場検証を進めている。
《newsclip》