RSS

最低賃金、8月に引き上げか

2006年6月19日(月) 21時55分(タイ時間)
 タイ財務省が法定最低賃金の引き上げを検討していることが明らかになった。7月半ばに開かれる労働、雇用、政府の3者労賃委員会に、バンコク、ノンタブリなど首都圏6県について10バーツ増(現在は1日184バーツ)を提案、早ければ8月に実施される見通しだ。

 最低賃金については5月末にソムサック労相が年内据え置きの方針を示したが、インフレの加速や下院やり直し選挙といった経済、政治要因から、引き上げ機運が高まってきた。
《newsclip》