RSS

大田区の集合工場、アマタで開所式

2006年6月26日(月) 20時58分(タイ時間)
【タイ】財団法人、大田区産業振興協会が東部チョンブリ県アマタ・ナコーン工業団地内に設けた区内の中小企業向け集合工場「オオタ・テクノパーク(OTA TECHNO PARK)」の開所式が26日、スリヤ副首相兼工業相らの出席のもと行われた。第1期開発では、南武、西居製作所、江崎工業などのタイ子会社が入居する。
 
 オオタ・テクノパークはサポーティングインダストリー(素材加工、精密部品機器製造など)の中小企業向けに、1ユニット320平方メートルから設定。受付、ミーティングルーム、応接室などが共同使用できるほか、投資委員会(BOI)手続き、税務、労務などの支援スタッフが常駐し、総務面をサポートする。賃貸価格はタイ最低レベルに抑えた。
《newsclip》