RSS

携帯電話販売のTWZ、ハイアールとの合弁破棄

2006年6月28日(水) 17時10分(タイ時間)
【タイ】携帯電話端末販売のTWZは28日、中国の家電最大手、海爾集団(ハイアール)と合弁でタイに設立した販売会社ハイアール・ビジネス(タイランド)から撤退すると発表した。ハイアール製携帯電話の販売不振、他の携帯メーカーの圧力などが原因とみられる。

 TWZは93年設立。店舗数約30、昨年の年商は29億バーツ。
《newsclip》