RSS

エー・ワン・ザ・ロイヤル・クルーズ・ホテル・パタヤ

2006年7月2日(日) 15時35分(タイ時間)
ニュースクリップ66号(2005年7月25日号)掲載
A-One The Royal Cruise Hotel, Pattaya

 東部リゾートのパタヤ市内、クルーズ船の形で有名なエーワン・ザ・ロイヤル・クルーズ・ホテルが増改築して、より一層目立つ存在となった。ノースパタヤに建ち、ビーチの目の前。日本人を含む東アジア諸国からの観光客ほか、タイ人の宿泊客で常に賑やか、週末をファミリーで過ごすのに最適なホテルだ。

 特徴は何といっても、ホテル自体がクルーズ船というコンセプト。海に向けて出航するかのような船首の外観、デッキを思わせる館内、船乗りを模したスタッフの制服などなど。客室ももちろん、船室をイメージさせる造りで、セーラー服のような紺地に白のラインのベッドデザイン、浮き輪の丸鏡、舵の形をした水道の栓、ソファーの前には宝箱のようなテーブルがある。

 ソファー付属のガラス板のテーブルというのはたいてい低くて、姿勢が前かがみになる。しかしこの宝箱、テーブルとしての高さがソファーにピッタリ合っていて、とても使いやすかった。

 プールは小さめだが2つあり、十分にくつろげる。オープンエアーのレストラン(屋内もあり)に接しており、テーブルがプールサイドまで並んでいる。朝、昼、夕とビュッフェがあり、宿泊客だけでなく、外からの利用客も多い。レストランがこれほど繁盛しているホテルもないだろうと思うほどの賑やかさだ。

 休みとはいえ、メールぐらいは毎日確認しないと……、という人はホテルロビーの無線LANを無料で利用できる。ユーザ名とパスワードをレセプションで確認するだけで、客室によっては室内でも利用できる。女性向けのファシリティとして、増改築の際に「Avarin Cruise Spa」が新たにオープンした。

 買い物の便も良い。ノースパタヤなので、「デパートや出店が集まるサウスパタヤにはかなり遠い」と思い込みがちだが、ホテルわきの路地を北のパタヤ・サーイ2通りに抜ければ、ディスカウントストア、レストラン、出店が並んでいる。

 大人だけではちょっと恥ずかしくなってしまうかも知れないエーワン、ぜひ子供連れで訪れたい。


料金目安
スーペリア・シングル・ルーム:メインウイング(海側)で2750B、ニューウィング(内側)で2550B
スーペリア・ツイン・ルーム:メインウイング3000B、ニューウィング2800B
スーペリア・ビーチテラス・シングル・ルーム:メインウイングのみ2850B
スーペリア・ビーチテラス・ツイン・ルーム:メインウイングのみ3100B

住所:499 North Pattaya Beach, Pattaya City, Chonburi 20150
電話:0-3825-9555 予約は0-2318-5560〜2, 0-2718-1030〜43
ファクス:0-3842-4242 予約は0-2319-8230, 0-2318-5563
Eメール:a-onehotel@a-onehotel.com
ウェブサイト:www.a-onehotel.com
《newsclip》

特集