RSS

刺殺・射殺、豪・NZ人の犯罪被害相次ぐ

2006年7月3日(月) 10時46分(タイ時間)
【タイ】2日午前1時ごろ、バンコク都内バンケンのアパートで、外国人の男性が刺し殺される事件があった。死亡したのは英語教師のレオナード・ヒーリーさん(32)。

 ヒーリーさんの交際相手のタイ人女性、ジトラダーさん(19)によると、ヒーリーさんの部屋で一緒にテレビを見ていたタイ人男性、ウィナイ・容疑者(29)が酒に酔った挙句、ジトラダーさんに性行為を迫り、部屋から追い出そうとしたヒーリーさんをナイフで刺した。ウィナイ容疑者は逃走中。

 6月19日には、西部カンジャナブリ市のレストランで起きた発砲事件にオーストラリア人の女性旅行者(26)が巻き込まれ、後頭部を撃たれ死亡。同27日にはオーストラリア人男性(22)が東部ジャンタブリ県で銃で撃たれ重傷を負った。いずれの事件も犯人は捕まっていない。
《newsclip》