RSS

北朝鮮のミサイル発射に懸念表明 シンガポール、タイ

2006年7月4日(火) 22時31分(タイ時間)
【シンガポール、タイ】シンガポール外務省は5日、北朝鮮が日本海に向け弾道ミサイルを発射したことに懸念を表明する報道官談話を発表した。談話は「(ミサイル発射は)地域の平和と安定に深刻な影響を与えるものだ。シンガポール政府は北朝鮮が挑発的な行動をやめ、6カ国協議に復帰することを求める」としている。

 タイ外務省も同日、北朝鮮に対し「強い懸念」を表明、「6カ国協議への復帰を促した。
《newsclip》