RSS

タイ株取引の日本語サイト開設、日系ユナイテッド証券

2006年7月5日(水) 21時15分(タイ時間)
【タイ】日系投資会社APFホールディングス傘下のタイの証券会社ユナイテッド・セキュリティーズ(US)が日本語によるタイ株投資サービスを本格始動する。日本語でタイ株取引が行えるウェブサイトを開設したほか、7月10日にオープンするアソーク支店(バンコク都内アソーク通り)に日本語デスクを設置する。
 
 APFはタイ、マレーシアなどアジア諸国の国債、株式への投資が中心で、運用資産額は約570億円。グループ企業を通じ、タイでのロングステイ関連事業にも力を入れている。今年に入り、約10億バーツでUS株の8割を取得した。

USの日本語ウェブサイト
《newsclip》