RSS

大物政治家のおい、殺人未遂で逮捕

2006年7月6日(木) 02時29分(タイ時間)
【タイ】東北部サケーウ県六村の村長、チャーオチャイパット・チャウィーニラモンさん(39)が所有するピックアップトラックが3日、爆発し、運転していたチャーオチャイパットさんの息子(20)が両足に大けがを負った事件で、警察は5日、同県内で産業廃棄物処理施設を運営するプロフェッショナル・ウエイスト・テクノロジー社(PRO)の取締役で、同県タムボン・ワタナーナコンの自治区長、セーンプラティープ・ティエントーン容疑者(47)を殺人未遂などの容疑で逮捕した。チャーオチャイパットさんのトラックに爆弾を仕掛けさせた疑い。同容疑者はベテラン政治家、サノ・ティエントーン氏(前愛国党顧問会長、元内相)のおい。

 PROの産廃処理施設は悪臭で被害を受けたとする地元住民の訴えにより、5月22日から裁判所命令で閉鎖されている。PROは再開を求め係争中だった。
《newsclip》