RSS

伝説の警官、103歳で死去

2006年7月10日(月) 11時20分(タイ時間)
【タイ】名誉称号「クン」を授与された最後の民間人とされるブット・パンタラック元警察少将が6日午前5時、南部ナコンシータマラート市内の自宅で死去した。103歳。称号授与後の正式名は「クン・パンタラック・ラチャデート」。

 1903年生まれ。地方警察部長として主に南部で勤務し、多くのマフィアを検挙した功績を認められ、1932年に「クン」の称号を授与された。同年、封建制度の廃止とともに称号の下賜が廃止された。定年退職時の役職は国家地方警察第8地区(ナコンシータマラート)隊長。

 1969年に民主党から出馬しナコンシータマラート県議に選出されたほか、歴史や呪術の分野にも造詣が深く、多くの著作を遺している。
《newsclip》