RSS

強盗殺人犯、警察追跡で自殺=マレーシア

2006年7月11日(火) 22時23分(タイ時間)
【マレーシア】11日午前10時半頃、マレーシアの首都クアラルンプール郊外で、強盗グループが銀行前にいた会社員(23)を射殺し、現金10万リンギを強奪して逃走しようとした際、巡回中の警察官と銃撃戦になった。犯行グループはバイクで逃走を図ったが、うち1人が警察の銃撃で負傷。バイクから振り落とされた後、犯人はこめかみを撃って自殺した。銃撃戦で警察官1人も負傷した。
《newsclip》