RSS

地場バッテリー大手、生産能力17%拡大

2006年7月11日(火) 23時59分(タイ時間)
【タイ】「3K」ブランドで知られる鉛バッテリーメーカー、タイ・ストリッジ・バッテリーは8月をめどに月産能力を5万個増の35万個に引き上げる。1.2億バーツを投じ既存工場(バンプー工業団地)に欧州製の製造設備を導入。中東、東南アジアなどの需要増に対応する。

 タイ・ストリッジは日本留学、日本企業勤務経験があるタイ人エンジニアが86年に設立。06年1−3月期は総売上高が前年同期比42%増の9億900万バーツ、最終利益が同39%増の5300万バーツ。06年通年の売上目標は33億バーツ。
《newsclip》