RSS

シンガポール式公共サービスを輸出へ

2006年7月12日(水) 22時59分(タイ時間)
【シンガポール】シンガポールの通産省と外務省は12日、同国の公共サービス分野におけるノウハウを海外に輸出するための特殊法人として「シンガポール協力公社(SCE)」を設立したと発表した。既に15件の協力プロジェクトを受注しており、地域別では半数が中東で、残りは中国、インド、アフリカなどだという。

 同公社幹部は「多くの国がシンガポールの公共サービス分野における経験を学びたいと希望しており、公社設立を決めた。対外協力で国益を追求できるほか、シンガポール企業に商機を提供することにもつながる」と話している。
《newsclip》