RSS

辞任報道閣僚に「まだいたの?」 愛国党が結党8年

2006年7月14日(金) 16時05分(タイ時間)
【タイ】与党・愛国党は14日、結党8周年の記念式典をバンコク都内の党本部で行った。タクシン首相は式典終了後、献血を行うなど、元気なところをアピール。辞任観測が流れたスラナン総理府相に「まだいたの?」と冗談を飛ばすなど、終始上機嫌だった。

〈愛国党〉
警察官僚から実業界に転進し、通信事業でタイ屈指の富豪となったタクシン・チナワット(丘達新)氏が1998年に設立。バラマキ型政策を前面に出した選挙手法と巨額の資金で2001年の総選挙で単独過半数に迫る歴史的な圧勝を納め、政権樹立後はタクシン氏の政策実行力と派手なパフォーマンスで高支持率を維持。中小政党の吸収・合併で単独過半数を押さえ、05年の総選挙でも圧勝した。幹部には元学生活動家、実業家が多い。
《newsclip》