RSS

タイ航空機、マドリッド空港で接触事故

2006年7月17日(月) 11時48分(タイ時間)
【タイ】マドリッドのバラハス国際空港で15日、タイ国際航空のボーイング747−400型機が地上走行中、駐機中の仏エールフランスのフォッカー機に接触し、翼の一部が破損した。タイ航空機の乗客240人にけがはなかった。スペインの航空当局が事故原因を調査中。

 タイ航空によると、事故を起こした機は15日中に修理を終え、17日朝、バンコクに帰着した。




《newsclip》