RSS

タイの6−18歳、平均知能指数87−88

2006年7月19日(水) 20時10分(タイ時間)
【タイ】ワチャラ保健相補佐は19日、バンコク都内で行われた教育関連のセミナーで講演し、2002年に保健省が行った全国調査で、タイの子供の平均知能指数(IQ)が6−12歳88、13−18歳87と、世界的な標準である100−110を下回ったと述べた。また、01年の調査では、6−13歳の多くで忍耐心、規律、集中力、自立心の不足が目立ち、13−18歳では創造力、分析力、問題解決力、自制心に問題がみられたという。

 同補佐は「親が子供の身体の発育に気をとられ、教育を教師に任せっぱなしにしているのが原因」と主張。教育面でのITの導入や研究・開発の強化で、2008年に平均知能指数100を目指す方針を示した。
《newsclip》