RSS

大林組がベトナム現法、日系初の全額出資

2006年7月24日(月) 12時20分(タイ時間)
【ベトナム】大林組は24日までに、ベトナム・ホーチミン市に全額出資子会社「大林ベトナム」(菅野秋成社長)を設立したと発表した。日系ゼネコンとしては、同国で初の全額出資子会社となる。資本金は100万米ドル。

 現地法人設立により、プロジェクトごとにライセンスを取得する必要がなくなり、積極的な事業展開が可能になる。同子会社は数年後をめどに年間70億円程度の受注、売り上げを目指す。
《newsclip》