RSS

相互ビザ免除の枠組み協定に調印=ASEAN

2006年7月25日(火) 19時35分(タイ時間)
【マレーシア】東南アジア諸国連合(ASEAN)は25日、クアラルンプールで開いた外相会議に合わせ、加盟国間で相互に14日間のビザ免除を実施するための枠組み協定に調印した。

  ASEAN加盟国間では実際、相互にノービザ措置を導入しているケースがほとんどだ。このため、ミャンマーなど一部の国が直ちにビザ免除を受け入れるかどうかが焦点となる。発効には全加盟国による批准が必要となる。
《newsclip》