RSS

出所半月で幼女に暴行

2006年7月26日(水) 12時09分(タイ時間)
【タイ】23日午前0時半ごろ、中部サラブリ県の警察に、孫娘(6)が近所の男に連れ去られたとの通報があった。警察が通報した女性の自宅付近を捜索したところ、山の中で下着一枚になった男と性器から血を流した幼女を発見、男は山中に逃げ込んだが、翌朝、近くの建設現場に隠れているところを逮捕された。

 男は窃盗罪の服役を終えて15日前に出所したばかりのプラジャック容疑者(25)で、2人きりで暮らす祖母と孫娘に近づいて親しくなり、お菓子を買いに行こうと孫娘を連れ出して性的暴行に及んだと供述している。
《newsclip》