RSS

電話回線からデータ盗用、カード偽造犯逮捕

2006年7月27日(木) 11時07分(タイ時間)
【タイ】偽造クレジットカード犯罪を捜査していたタイ警察は25日、トサポン・チャオワナウティ容疑者(42)を偽造カード詐欺の疑いで逮捕したと発表した。

 トサポン容疑者はマレーシア系偽造グループのメンバー。伝送中のクレジットカードのデータを電話回線から抜き取るワイヤタッピングという方法を使い、南部プーケット県で1万件以上のデータを盗んでいた。データは本拠地のマレーシアに送るまでメモリ型MP3プレーヤーに保管されていた。被害総額は4億バーツ以上と見られている。

 AP通信によると同日、マレーシア警察はペナン州でカナダ人男性(32)を偽造クレジットカード所持の疑いで逮捕、住居から偽造カード約2200枚と偽造に使われたコンピュータ4台を押収した。警察は男性がトサポン容疑者と同一グループのメンバーと見て捜査を進めている。
《newsclip》