RSS

北朝鮮、マレーシアでの6カ国協議を拒否

2006年7月27日(木) 17時33分(タイ時間)
【マレーシア】北朝鮮の白南淳外相は27日、東南アジア諸国連合(ASEAN)地域フォーラム(ARF)に出席するため、マレーシア入りした。北朝鮮外務省スポークスマンは空港で記者団に対し、「6カ国協議を開くには、米国が金融制裁を解除すればよい」と述べ、米国の制裁解除なしに協議に応じる考えがないことを強調した。

 一方、北朝鮮の強硬な態度を受け、28日午後には米国主導で日米中韓ロ、カナダ、オーストラリア、マレーシアの8カ国の外相による会合が開かれることが決まった。北朝鮮の核・ミサイル問題が主要議題になるとみられる。
《newsclip》