RSS

民家侵入の僧侶ら、家主が斧で殺害

2006年8月2日(水) 02時04分(タイ時間)
【タイ】東北部カラシン県クチナラーイ郡で7月29日夜、民家に無断で侵入した僧侶と男性3人を家主(56)とその親せき(31)が斧とけん銃で襲い、僧と男性1人が死亡、2人がけがをした。負傷した2人によると、まじないの儀式を行うため空き家だと思っていた現場にやって来たところ、突然、襲撃を受けたという。
《newsclip》