RSS

首相先導車が衝突事故

2006年8月4日(金) 14時02分(タイ時間)
【タイ】2日昼ごろ、ミャンマー訪問のためドンムアン空港近くを走行していたタクシン首相一行の先導車が一般車と衝突事故を起こした。双方の運転手が重傷を負い病院に運ばれたが、命に別状はなかった。

 調べによると、弁護士のスントーン・アティパーさん(35)が運転していた車が首相一行の到着に驚いてバランスを崩し、先導車に激突したという。現場は滑走路のすぐそばで、急カーブのため事故が頻発している。

 後続車に乗っていたタクシン首相に怪我はなく、ミャンマー出発も予定通りだった。
《newsclip》