RSS

北朝鮮の資金口座、シンガポールに移転か=韓国紙報道

2006年8月7日(月) 06時37分(タイ時間)
 【シンガポール】韓国紙東亜日報(電子版)によると、北朝鮮は米国の金融制裁でマカオの銀行口座が凍結されたこと受け、取引先をシンガポールの小規模銀行に変更しようとしている疑いが浮上している。米財務省は同銀行を「要注意銀行リスト」に登載し、北朝鮮の不法資金の行方を調べているという。

 北朝鮮の白南淳外相は、マレーシアで7月28日に開かれた東南アジア諸国連合(ASEAN)地域フォーラム(ARF)の前後に、シンガポールを2回訪問している。8月1−3日は公式訪問という位置だったが、マレーシア入り前の訪問に関しては目的が明らかになっていない。韓国政府関係者は「人工透析が目的で特別なことではない」としているが、米政府関係者は白外相がシンガポールの銀行と接触したとの憶測について、「そう考えるのが論理的ではないか」と指摘している。
 
《newsclip》