RSS

台湾EMSのCCET、4−6月36%増収

2006年8月8日(火) 13時01分(タイ時間)
【タイ】台湾系のEMS(電子機器受託製造会社)大手カルコンプ・エレクトロニクス(タイランド)(泰国金寶電子工業=CCET)の4−6月期決算は、売上高が前年同期比36.3%増の193.8億バーツ、最終利益が同16.9%増の5.9億バーツだった。パソコン周辺機器、プリント基板などが好調だったが、利幅が縮小した。

 CCETはプリンター、モニター、コードレスフォン、携帯電話などを製造。生産拠点はタイと中国。
《newsclip》