RSS

いすゞ、タイで生産増強

2006年8月8日(火) 22時33分(タイ時間)
【タイ】いすゞ自動車は8日、タイでのピックアップトラックの生産能力増強と、サムロン工場にあった組立ラインのゲートウェイ工場への移転を完了したと発表した。ピックアップトラックの年産能力は、サムロン工場20万台、ゲートウェイ工場のノックダウン輸出5万台、GMタイランド10万台の計35万台になった。

 いすゞは74年にタイでピックアップトラックの現地生産を開始。タイ市場シェアは96年以来、10年連続1位で、05年には年間最高の販売台数16.3万台を記録した。05年の生産台数は32万台、今年は34万台を予定している。
《newsclip》