RSS

首都圏電車3路線の入札開始、国際協力銀に融資要請

2006年8月10日(木) 00時25分(タイ時間)
【タイ】首都電車公社(MRT)とタイ鉄道公社(SRT)は9日、首都圏電車3路線(総延長約80キロ)整備事業の入札を8日に開始したと発表した。10月に落札者を発表、最終交渉を経て、12月に受注業者を最終決定するもよう。建設資金については、スリヤ副首相兼工業相が10日、国際協力銀行(JBIC)の代表と会談、融資を求める予定という。

 3路線は、ブルーラインの2区間(フアラムポーン・バンコク中央駅−バンコク都内トンブリ区バンケー、都内バーンスー−タープラ)と、パープルライン(バーンスー−ノンタブリ県バーンヤイ)、レッドライン(パトゥムタニ県ランシット−都内パヤタイ)で、3−4年後の完工を目指す。
《newsclip》