RSS

浮気現場に激怒、日本人男性に追われタイ人墜死

2006年8月18日(金) 15時13分(タイ時間)
【タイ】18日付のタイ字紙タイラットとカオソッドによると、17日午前2時ごろ、バンコク都内クロンタン区にある高層アパート12階の1室からタイ人男性が転落、死亡する事件があった。

 死亡したのはミニバン運転手のスポン・チュートンさん(22)。スポンさんはTシャツに下着姿で、遺体のそばにはスポンさんのものとみられるジーンズと腕時計が落ちていた。

 警察によると、スポンさんは16日深夜にガールフレンドであるカニカーさん(32)の部屋に遊びに来ていたが、運悪くカニカーさんの交際相手で部屋の借り主である50代の日本人男性が来訪。スポンさんが下着姿だったため激怒した男性が短刀を持って追いかけ回し、スポンさんはベランダでバランスを崩して地上に転落した。警察はこの日本人男性を殺人などの疑いで取り調べている。
《newsclip》