RSS

指導者の心得9条、国王側近が説く

2006年8月19日(土) 14時50分(タイ時間)
【タイ】プミポン国王の側近であるプレム・ティンスラーノン枢密院議長(元首相、85)は18日、チュラロンコン大学のセミナーで講演し、指導者に必要な心得として、▽ダブルスタンダードを用いず首尾一貫すること▽高い倫理を持つこと▽タイ人らしさを忘れないこと▽正義を守ること▽正直であること▽国民・社会の鑑であること▽情熱を持って仕事に臨むこと▽国家への報恩▽国王の助言をよく聞くこと−−の9点を挙げた。冷戦関係にあるといわれるタクシン首相への直接的な批判はなかった。
《newsclip》