RSS

バンコク都心のオフィス賃料、前年比12%上昇

2006年8月20日(日) 15時54分(タイ時間)
【タイ】米不動産大手ジョーンズ・ラング・ラサール(JLL)がまとめたリポートによると、アジア主要都市の第2四半期のオフィス賃料(市内中心部)上昇率は、シンガポールが前年同期比44.4%、マカティ40.1%、香港39.8%、上海14.9%、ムンバイ12.5%、ジャカルタ11.2%、東京9.7%、台北2.3%、クアラルンプール1.7%、ソウル1.5%、北京がマイナス2.8%だった。

 バンコクのシーロム、ワイヤレス、サトン通り周辺(CBD)は平均賃料が前年同期比12.2%、前期比2.9%上昇、資産価値が前年同期比13.5%上昇した。
《newsclip》