RSS

いすゞ、タイの開発能力を強化

2006年8月22日(火) 00時20分(タイ時間)
【タイ】いすゞ自動車は主要市場のひとつであるタイでピックアップトラックの開発能力の強化、現地化を進める。多様化する市場ニーズに対応、タイムリーに商品化するため。

 タイの開発機関、いすゞテクニカルセンターオブアジア(ITA)の12月完工予定の新社屋に、現在3カ所に分かれている試作、実験、評価部門を統合。開発人員も年内に170人に増員し、日本から車両装置設計、実験、評価、審査機能を移管する。

 いすゞは現在、日本、北米、中国、アジアの4地域に車両やエンジンの設計、評価、マーケティングなどを行う研究開発拠点を設置している。
《newsclip》