RSS

ズン首相、日本の与党代表団と会見=ベトナム

2006年8月22日(火) 07時11分(タイ時間)
【ベトナム】ベトナムのグエン・タン・ズン首相は21日、自民党の武部勤、公明党の冬柴鉄三両幹事長とハノイで会談し、日越間の協力関係拡大などについて意見交換した。国営ベトナム通信などが伝えた。

 両幹事長は、ベトナムに対し引き続き政府開発援助(ODA)を実施していく意向を伝えるとともに、両国間の友好関係の増進と包括的な協力関係構築を重視する姿勢を強調した。

 両幹事長はオーストラリア、カンボジア、ベトナムを順に訪問していたもので、ハノイでは日越ビジネスフォーラムの開会式にも出席した。一行は22日朝に成田着のベトナム航空機で帰国した。
《newsclip》