RSS

米・マレーシアFTA、07年初めまでに署名

2006年8月24日(木) 22時28分(タイ時間)
【マレーシア】米通商代表部(USTR)のシュワブ代表は24日、訪問先のマレーシアで記者団と懇談し、米国とマレーシアの自由貿易協定(FTA)が2007年初めにも署名にこぎ着けるとの見通しを示した。

 同代表は、大統領から付与されている通商促進権限(TPA)が期限を迎える07年7月までに交渉をまとめる決意を示したが、「(合意時期を)保証するものではない」と付け加えた。両国は3月にWTO交渉の開始で合意。6月と7月に交渉が行われた。第3回交渉は9月にクアラルンプールで予定されている。
《newsclip》