RSS

スワンナプーム空港、空港使用料値上げは来年2月

2006年8月28日(月) 17時45分(タイ時間)
【タイ】国営空港運営会社エアポーツ・オブ・タイランド(AOT)は28日、9月末開港予定の新バンコク国際空港(スワンナプーム空港)の空港使用料を来年1月末まで国際線500バーツ、国内線50バーツとし、来年2月1日から国際線700バーツ、国内線100バーツに引き上げると発表した。着陸料は来年4月1日から15%値上げする。

 AOTは当初、スワンナプーム空港の開港時から空港使用料、着陸料を引き上げる予定だったが、トラブルによる客離れなどを懸念し、先送りしたもよう。

関連ページ
スワンナプーム空港特集
新空港、初フライト試乗記
《newsclip》