RSS

偽物プール? タイ仏企業が対決

2006年8月29日(火) 14時39分(タイ時間)
【タイ】タイのプールメーカー、JDプールのプーケット工場が8月18日に法務省特捜局の家宅捜索を受け、仏デスジョワユー社製の偽物としてプールが差し押さえられた事件で、JDプールは28日、特捜局とデスジョワユーを相手取り、1億バーツの損害賠償を求める裁判を起こすと発表した。商標、特許の侵害はなく、自社の評判を傷つけられたとしている。

 特捜局によると、JDプールはライセンス契約を結びデスジョワユー・ブランドのプールを製造していたが、契約は2年前に失効。その後、ロゴなどを外したものの、同じデザイン、サイズのプールを製造・販売していたという。
《newsclip》