RSS

トイレットペーパー工場が全焼

2006年8月31日(木) 02時09分(タイ時間)
【タイ】東部プラジンブリ県304工業団地で30日午前9時ごろ、BJCセロックス社のトイレットペーパー工場で火災が発生し、倉庫がほぼ全焼した。けが人はなかったもよう。

 BJCセロックスはビールの「ビアチャーン」などを手がける大物実業家、ジャルーン・シリワタナパクディー氏の傘下企業で、「Cellox」ブランドなどのトイレットペーパーを製造。
《newsclip》