RSS

深南部の銀行で連続爆弾テロ、1人死亡・40人負傷

2006年8月31日(木) 11時45分(タイ時間)
【タイ】8月31日午前11時半ごろ、深南部ヤラー県ヤラー市と近隣の5郡の銀行支店22店で連続爆弾テロがあり、1人が死亡、約40人が負傷した。

 31日はタイ深南部のイスラム過激派が親近感を寄せる隣国マレーシアの建国記念日で、過激派組織ベルサトゥの設立27周年記念日でもある。テロの発生は十分に予想されることで、タクシン首相は治安当局の対応に手落ちがなかったどうか調査するよう指示した。

 ヤラーの隣県のパタニー、ナラティワートでも同日、軍のパトロール車両を狙った爆弾テロや、住民への発砲事件があり、住民2人が重傷を負った。
《newsclip》