RSS

パタヤのビーチにホリデイイン、08年末開業

2006年8月31日(木) 14時34分(タイ時間)
【タイ】地場ホテル大手エラワン・グループは8月31日、東部のビーチリゾート、パタヤにホテル2館を建設し、2008年開業を目指すと発表した。土地取得・建設費は約26億バーツ。

 「パタヤは新バンコク国際空港(スワンナプーム空港)から車で1時間。成長が続く東部臨海工業地帯にも近く、成長が期待できる」(エラワンのカサマ社長)と判断した。

 1館はビーチ沿いの約1ヘクタールに立地し、4つ星、客室数367。英インターコンチネンタル・ホテルズにマネジメントを委託し、「ホリデイイン・パタヤ」として営業する。

 もう1館は仏アコー・グループの低料金ホテル・ブランド「イビス」として運営。客室数254。

〈エラワン・グループ〉
バンコク都心の「グランド・ハイアット・エラワン・ホテル」、「JWマリオット・ホテル・バンコク」、商業ビルの「プルンジット・センター」、「アマリン・プラザ」などを所有。06年上期(1−6月)は総売上高が前年同期比25%増の16.5億バーツ、最終利益が同73%増の2.2億バーツ。
《newsclip》