RSS

鳥インフルエンザ、04年に犬の感染例

2006年9月1日(金) 00時06分(タイ時間)
【タイ】2004年にアヒルの死骸(がい)を食べた犬が鳥インフルエンザに感染した例が中部スパンブリ県で確認された。鳥インフルエンザでアヒルが大量死した際、死骸の焼却処分が不十分だったために起きた特殊なケースで、普通にペットとして飼育されている犬が感染するケースはほとんどないという。
《newsclip》